HOME>Column>迷いがちな結婚祝いのお返し【喜ばれるギフトの選び方】

迷いがちな結婚祝いのお返し【喜ばれるギフトの選び方】

ギフト

相手に喜んでもらえるかが大事

結婚祝いを頂いて、いざお返しをしようと思った時、何を返そうか悩みますよね。面倒だからと全員カタログギフトにしよう、みんな同じお菓子でいいや、なんて考えていませんか。せっかくあなたの結婚をお祝いしてくれたのですから、相手に喜んでもらえるものを贈りたいですよね。例えば、小さい子供がいる先輩には赤ちゃんのお洋服、お酒が好きな親戚には日本酒など、相手に合わせてお返しの品を選ぶと大変喜ばれます。もちろん、自分で色々選べるカタログギフトを喜ぶ方もいらっしゃるでしょう。ですが、カタログギフトも商品によって選べるギフトが様々なのをご存知ですか。グルメな人には、食品に特化したカタログギフトなんていかがでしょう。自分のことを考えてお返しを選んでくれたんだと分かれば、きっととても喜んでもらえるでしょう。

女性

実用的な物が人気

普段あまり付き合いがなく、結婚祝いを頂いたけれど何を贈ればいいか分からない場合もあると思います。そんな時は、やはり実用的なお返しをすれば失敗が少ないです。例えば、タオルや洗剤、バスセットなどは消耗品なのでいくらあっても嬉しいですし、家族の人数が多いなら高級なお菓子セットもいいでしょう。相手の年齢に合わせてタオルの柄を選んだり、和菓子と洋菓子を分けたりするとよりいいですね。形に残らないもので考えると、商品券もとても実用的です。商品券を送る場合は、頂いたお祝いの半額が目安ですが、端数が出てしまうようであればお菓子と一緒に送るなど工夫しましょう。単に商品券だけ送るよりも、気持ちが伝わりやすく喜ばれるのではないでしょうか。